FC2ブログ

出し比べ

2019/02/02 Sat 09:50

今週はkaiがブログ当番です。、.,φ(゚д゚*) ェ?

早いもので今年も1/12が終わり、立春ですよ!
・゜゜・。\(´∀`●)(○´∀`)/・゜゜・。福はぁ~うち!

今回は弊社大判プリンターをご紹介します。

thumb_4213.jpg

じゃ〜ん!R社M社と二台取り揃えております。

今回はM社の大判プリンターを動かしてみます。
出力データ1つで絵柄、カット、白ベタ(色紙、フィルム素材の場合)orグロスと全てが設定可能!であとは出力機にデータを送るだけ。

thumb_42.jpg

今回出力したのはサンプル用のシールと細かい文字のテスト。

写真データはコントラストが若干強い感じですが、綺麗に印刷できています。
文字も1m以上の用紙に4ptの文字がしっかり読めるほど鮮明です。

各社一長一短があります。
よりお客様のニーズにあったものをご提供できるように使い分けをしておりますので、
興味のあるかたは、ぜひお問い合わせください。

kai | コメント(0) | トラックバック(0)

健康診断!?

2018/10/20 Sat 23:00

こんにちは、今週はkaiがブログ当番です。__〆(..

フェンダーのストラトキャススターが無性に欲しいです。


今週というより今月は自分にとってメンテナンス月間となりそうな月です。
というのも、まずは毎年2回行っている大判プリンター2台が行われました。が!!!

今年はいつものそれとはチト違う!!
そうフルメンテ!

いつもは、ヘッドノズルのつまりを解消しムラ無く印字できるようにメンテナンスをしていただくのですが
フルメンテなんですよ!!ということは全部品交換なんですよ。

kai_5612.jpg
kai_4093.jpg

どうよ!?っていっても分からないと思いますが、プリンターがもうバラバラでピカピカ!!(余計分からないか^^:)
丸2日間かけてメンテナスしていただいた業者様大変ご苦労さまでした。

kai2001811.jpg
つぎは、私物なのですが大変お気に入りの1Uファイルサーバーなのです。
こちらもヤフオクジャンク品から見つけ出した奇跡的逸品でありまして、メーカーではとっくにサポートを終了しております。
がしかし、その頃に限って故障してしまうのです.....。

早速、プラスドライバーで蓋開けて調べてみると電源ボードが壊れてしまっていて電圧不足です。

無いものは作るしかないのです。
世の中の技術者ってそうなんだと思います。

何かを一人でやろうと思うから、大変だと思う。
無いものは作るしかないのです。

シェアすればもっと楽しくなるかも...。


kai | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは、今週はkaiがブログ当番です。__〆(..

ファイルサーバーに1T(テラ)のデータコピーが終わりません。💦

今週は!!お盆休み!!8月11日〜15日迄の間夏季休暇をとらせていただきますので、
早速ブロクアップ!!

本日(10日)午後 nogu.さんがレーザー加工をしていたので、便乗してブログをかかせてもらった。
前回は焦げないレーザー加工でしたが。

今回はレーザーで彫刻です。(ミケランジェロのダビデ像とか造りませんよ)
素材表面に薄く早くレーザーを当てて、焼き切る?削り取る?って感じでしょうか?

kai_1630.jpg

印刷ではない、デボス加工のような感じになりました。
左の写真はコントラストを調整していますので、多少読める感じですが、実際は右の写真のような仕上がりです。

もうちょっと紙が焦げて読みやすくなるかと思ったのですが....
色付きの紙なら、光の加減で...でも余計読みづらい...

今回の彫刻加工も工夫や調整でもっといいものができるはずですので、
今後も挑戦していきたいと思います。
kai | コメント(0) | トラックバック(0)

焦げてないで〜す!

2018/07/09 Mon 09:32

こんにちは、今週はkaiがブログ当番です。__〆(..

先日は七夕!毎年7日は曇って天の川を肉眼で観察できませんね。
でも、7月13日が一番よく見える日らしいですよ。

さて今回は、レーザー加工機用の冶具を作ってみました。
加工物をベタ置きにすると、レーザーが反射し、加工物に焦げが出来てしまいます。

そこで役に立つのが、こちらのジグ!!

kai_1590.jpg

今までは、2X10mm角の木材を使っていましたが、
位置決め後のマスキング固定が大変だりしました。💦

今回この冶具により、格子状の網に差し込むことにより高さ4mm浮き上がらせることができ、
更に加工物との接点が極力小さくできます。


kai_1593.jpg

今回はテストなので、レーザーのレベルは調整しておりません。

左がベタ置き、細かい部分にレーザーの焦げが出来ています。

右が冶具置き。写真奥のような製品は焦げができやすいのですが、全くと言っていい程焦げていません。

ベタ置きでもレーザーの調整で焦げないようにできますが、
素材1枚1枚の調整に結構な時間をとられてしまいます。

この冶具を使うことによって、ほぼ焦げの無い製品を作成することが可能になりました。
kai | コメント(0) | トラックバック(0)

G.W.のスコアシート

2018/05/13 Sun 09:51

こんにちは今週はkaiがブログ当番です。

皆さまゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私kaiの休みは、前半田植え三昧でした。
5月1、2日の出勤日は階段を登るのがキツイキツイ💦
義弟と「ドローンで田植えできるようになればいいよなぁ」って話たのを思い出しました。

後半は、やっぱりねぇ〜
娘の部活送迎&応援
3日大会予選、4日霞ヶ浦中(練習試合)、5日大会決勝

ローカル大会と言っても、決勝となると県のお偉いさんが沢山いらっしゃいまして....。
知り合いの審判さんにスコアシートを拝見させていただきましたら、CCPの複写伝票で出来ていたんです。
1枚は大会本部へ、2枚は協会用だそうで...。小学校とは違うんだなぁと実感。

フリがだいぶ長くなりましたが。

”スコアシート10分メイキング”

1.◯武さんから、CCP上下(用紙)3枚程いただきます。
2.スコアシートデータをプリンタで出力!
3.複写伝票なので、天のり(紙の上を糊付け)
4.断裁仕上げ
終了!

IMG_1567.jpg
CCPの断裁には少しコツがいるみたい。圧で下の紙が青くなってしまいました。

実際10分もかかっていませんし、そんなに難しい作業でもないし、費用も抑えられいるはず!
気兼ねなく、お問い合わせください。
kai | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »