FC2ブログ
現在は廃刊になってしまった求人雑誌フロムエーだったと思います。

○○印刷「車通勤OK」

そうなんです、それだけの理由でこの業界をへ脚を踏み入れたのでした。

入社式に上司と「銀座の恋の物語」を歌い、上司の が私の肩にーーーーーー
そんな気がします‥

5年後、某K大学を卒業したでん六さんが入社して来ました。

会社説明会で頂いた ピン札の交通費2、3千円。

そうなんです、ピン札に釣られ印刷業界に入ったそうです。

きっかけとはくだらないものです。

きっかけはどうであれ、この業界でがんばる しかないんです。


私はウルフルズの「明日があるさ」がお気に入りです。

明日があるさ 明日がある
若い僕には夢がある
いつかきっと いつかきっと
わかってくれるだろう
明日がある 明日がある 明日があるさ

会社をおこした奴がいる
会社に残ったオレがいる
あせることないさ あせることないさ
自分に言いきかす
明日がある 明日がある 明日があるさ

新しい上司はフランス人
ボディーランゲージも通用しない
これはチャンス これはチャンス
勉強しなおそう
明日がある 明日がある 明日があるさ

ある日突然考えた
どうしてオレはがんばっているんだろう
家族のため? 自分のため?
答えは風の中
明日がある 明日がある 明日があるさ

近頃の若いやつらはとよく言うけれど
自分の頃よりだいぶまし
大目にみよう 大目に見よう
敬語ができないくらい
明日がある 明日がある 明日があるさ

皆さんも 時、 立ち直れない時はこの歌詞を思い出して 明日を がんばりましょ~

水星人(マイナス) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 息吹 | HOME | 花粉症 »